出張編集部の一覧

今週日曜日の関西コミティアで小学館の出張編集部を出させていただくのですが、

私もお邪魔して持ち込みを拝見いたします。

スピリッツの同僚が出しているブースに、

私だけモバMAN代表で同居させてもらう形になります。

ブースにいらっしゃった際にモバMANへの売り込みをご希望である旨

おっしゃっていただければ、私が対応させていただきます。

人員1名につき、少々お待ちいただくこともあると思いますがお許しください。

また、私が会場内をスカウトに回って留守にしている場合、スピリッツの同僚が

モバMANの持ち込みを受けることはできませんので恐縮ですがその旨もご了承ください。

なお、自分はスピリッツの編集部員も兼任しておりますので

スピリッツ志望の方のお持ち込みに対応させていただくこともあるかと思います。

その旨もご了承ください。スピリッツご希望の方には、

スピリッツの現状に即したアドバイスをさせていただきます。

我こそは、という新人の皆様、関西在住のデビュー済みプロ作家の皆様、

ぜひぜひお立ち寄りください。

 

日時、場所

5月13日 関西コミティア会場内スピリッツブース

(お手数ですがモバMANへの売り込みをご希望の方は

その旨をおっしゃってください)

 

売り込みに必要なもの

読切生原稿以外にも、同人誌や単行本、刷り出しによる売り込みも歓迎いたします。

 

待遇に関して

お仕事をお願いする場合、連載を前提にしたプロトタイプの読切を作成していただき、

ダウンロード数次第で即連載化します(育成を目的とした読切の作成は行いません)。

ページいくらの原稿料はなるべく紙でお仕事された時と同じだけ

お支払いするようにしていますが、ベテランの作家様で

高額な方に関してはご相談させていただくこともあります。

現地で金銭交渉するのはアリアリですのでお気軽にご相談ください。

他に弊社規定のダウンロード印税がつきます。

単行本に関しては連載になった場合も確約ではありません。

発売された場合は単行本印税がつきます。

 

現状必要な作風

育成枠のない媒体ですので、基本即戦力のかたを求めています。

また、現実問題としてヒロインを売りにできる方が大幅に有利です。

ある程度経験を積んで商業誌に進出したくなっている同人作家様、

小学館の媒体に進出したい成人向け商業作家様などにお勧めです。

もちろん、一般向け他誌でご活躍中の作家さんも歓迎いたします。

お色気に関しては、描ける方はもちろん歓迎ですが

描けなくてもヒロインが可愛ければ歓迎いたします。

今後も、女子スポーツもの、女殺し屋もの、女子ギャンブルものなど

お色気以外のジャンルもどんどん掲載していく予定です。

 

レーティングに関して

売り込みにあたっては成人向けの単行本や同人誌、

刷り出しを使用していただいて構いませんが、

お仕事をお願いする際はモザイクが必要になるような描写は出来ませんのでご了承ください。

ヤングアニマルさんやチャンピオンREDさんと同様のレーティングです。